読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ami_GS's diary

情報系大学院生の備忘録。ネットワークの勉強にハマっています。

2013年読んだ物まとめ(過去サイトから)

日記

明けましておめでとうございます。(2014-1-24:フォント修正)

 

2013年に読んだ本とその簡単な感想をつらつら述べていきます。

 

 

・学業関係

初めてのパターン認識

大学の授業で使いました。

授業速度が速く、かつ全く先生に教える気がなかったため、ひたすら読み込みました(授業中も)。

簡単な機会学習、パターン認識の概念は頭に入ったと思います。

実装に関しては手を動かしてないのでお察し。

 

よくわかる信号処理

授業で使ったもの。
研究室で信号処理を触ってからの授業であったため、サクッと頭に入ったかなぁ?
 

理工系新課程線形代数

微分積分学

この二つは夏休みの院試の為に復習しました。実際そこまで難しくなかったのと、ほとんど解けてない人が合格しているのを見ると、沢山時間取る必要も無かったかなぁと...

 

・研究関係

脳科学への招待

研究室に入った後、脳関係の用語と知識をつける為に研究員の方にお借りしました。辞書的に使っていた記憶

 

その他論文多数

 

 

・その他

情報処理教科書 応用情報技術者 2012年版

春の試験の為に勉強したもの。3回くらい読み込んだ後過去問に力を入れた記憶。

問題集の方もやり込みました。
 

やさしい情報セキュリティスペシャリスト 講座 '11・'12年版

秋試験の為に読んだ物。

実は単なる勉強の為に2年前に買って3回ほど読み込んでいた(でも落ちる)。

今年の春は午後Ⅱを中心に勉強しよう・・・

 

Androidアプリ作成 センサー活用とクラウド連携

GPSを使ってライフログ?的な物を作りたくて買ったもの。読んでいるうちにGPSの使用に制限があり、かつGoogle Map APIを使う例で詰まってしまい、作るのを辞めてしまった。

 

Httpの教科書

こちらの通り

 

マスタリングnginx

webサーバの構築、運用の経験を積んでおきたいと思っていた所、発売日の次の日に本屋で出会った運命の1冊。

サーバ構築の知識が無いため、実際にサーバを立て、リファレンス的に使っています。

初学者には難しいかもしれない。。。(自分は難しいと感じた)

 

プロフェッショナルPython

Pythonで一歩進んだ物を勉強したいと思い、探していたところ出会った一冊。

webアプリについて勉強をしたいと考えていた為、まさしく探していたものという感じ。
nginxの事も書いてあり、上記の本と併用して使えそう。
現在1/3ほど読了

 

 

その他にもwebでDjangoのドキュメントであったり、DropboxAPIのリファレンス等を読みましたが割愛。