読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ami_GS's diary

情報系大学院生の備忘録。ネットワークの勉強にハマっています。

Raspberry Piをスッキリさせる その1(ホスト名接続、VNCサーバ)

Raspberry Pi

Raspberry Pi使ってて面白いけど、毎回ケーブルつなぐのはめんどくさい!という為の設定。


動作環境は
MBP 13
Mac OS X
となります

ホスト名でリモート接続

これを設定すると、ラズパイのネット接続がDHCPでも、一々IPアドレスを調べて接続する必要がなく、ホスト名一つで繋がるようになります。

ホスト名設定

まずは以下のコマンドを打ってください。
raspberrypiとだけ書いてあるので、それを消して自分の好きなホスト名をつけてください。

sudo emacs /etc/hostname


次に以下のコマンドを打つと、127.0.1.1 raspberrypiとなっている部分があるので、先ほど決めたホスト名に書き換えてください

sudo emacs /etc/hosts

設定を読み込ませる為にここで再起動すると良いかも

avahiのインストール

これを使うらしい。
インストールするだけで十分な代物

sudo apt-get install avahi-daemon

以下のコマンドでpingが返ってくる事が確認できればOKです

ping 自分が設定したホスト名.local


.
.


VNCサーバ

Virtual Network Computingの略です
Raspberry Piをモニタに繋がなくてもデスクトップ画面を拝む事ができます。



サーバ

まずはラズパイ側にvncサーバをインスコして動かします。

sudo apt-get install tightvncserver
vncserver :1 -geometry 1024x768 -depth 24
Password:
Verify:#初回のみパスワード
Would you like to enter a view-only password (y/n)? 

上記のようにWould you ... と聞かれますが、
これは画面操作は行わず、画面を見るだけの時に入力するパスワードを設定するかどうかをきいています。お好きにどうぞ。


クライアント

Macであれば、標準でVNCのクライアントがあるので、Finderのメニューバーにある、「移動(Go)」→「サーバに接続」を選択します。

そこで表示されるダイアログに、

vnc://[ラズパイのIPアドレスorホスト名]:5901

として、新たに出てくるダイアログにサーバ側で設定したパスワードを入力するだけで終わりです。



しかしこの設定だと、VNCで画面共有する為に
ラズパイ側にssh -> VNCサーバの起動 -> クライアント側から接続
のステップを踏まなければならないので面倒です。

次回はラズパイ起動と同時にvncserverを起動する方法を書きます。
(今書きたかったけどソースを見れる状況ではない・・・)




参考サイト:
Raspberry Pi の初期設定 | OpenRTM-aist
こじ研(Raspberry Pi)