読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ami_GS's diary

情報系大学院生の備忘録。ネットワークの勉強にハマっています。

2014年を振り返る

日記

はじめに

こんにちは、ami_GSです。
どうせブログやってるなら1年のまとめを描いてみようと思います。

僕の2014年

今年立てた目標

どこに書いたというわけではありませんが、今年立てた目標は以下の通りです。

  • GitHubコミットを続ける
  • 学会に行く
  • 筋トレに励む

この3つですかね、それでは1つずつ振り返りましょう。

GitHubにコミットを続ける

昨年9月末に凄いエンジニアさんに出会ってしまいまして、その方と同じような発言が出来るようなエンジニアになりたいと思って始めました。

もちろんGitHubにコミットし続けることもあってgitを覚えることが出来ましたが、それ以上にコンピュータサイエンス全般に詳しくなれた事が驚きでした。

ネットワークプロトコルを実装するにあたって、型やビット長を意識するようになったり。
サーバを実装する事もあって、複数クライアントのつなげ方やSSLの使い方など、基本的だけど個人では実装する機会が無さそうな事を勉強出来ました。
コンパイル系の言語では、C++やGoを書く時はパフォーマンスを意識して参照渡しにするべき部分などを学びました。
また、言語仕様で勝手に参照渡しになってしまう物も知る事が出来ました。(Goのスライス等)

何はともあれ、この目標はうまくいったと思います。
現在約340日程度なので、1年連続を目指してもう一息頑張りたいと思います。

学会に行く

これは研究に関してです。
今年は学部4年の時の研究テーマから変えて頑張ってきたわけですが、これに関してはうまく言ったと思います。

僕の所属する研究室では全員が同じ事を研究しており、そのおかげで誰もプログラムを書かないんですね。かつて先生が書いたコードを使えば一発で解析が出来て、すぐに成果が出るという点では良い事ではあるのですが・・・。
学部の頃はその研究分野の勉強と言う事もあって先生に従っていましたが、院生にもなると、先生の言った事に疑問を持たず従うだけというのが馬鹿らしくなってしまい、わがままを言ってテーマを変えさせてもらいました。

結果としては、4,5月は完全に試行錯誤の日々で、何度も0からコードを書きまくりました。アレはキツかった・・・。
6月からはまともなプログラムを書けて、さらに仮定通りの良い結果も出たおかげで論文を書くことが出来、アクセプトされ、さらには学会発表をすることが出来ました。やったぜ!

やはり誰も足を踏み入れた事のない領域に一人で挑むのは勇気と努力が必要ですが、うまく言った時の嬉しさは最高ですね!

筋トレに励む

最後にネタっぽいのが入ってきてしまいましたが・・・。
これは夏頃に立てた目標です。
体を動かすことは好きなのですが、チームスポーツばかりやってきた自分としてはすぐに身体を動かす環境と時間というのは取れないものなので、なんとか身体を鈍らせたくないというのが始まりでした。
始めた頃は65キロ程度だったのが62キロ前後まで痩せ、それでいて筋肉を維持、増強することができています。

筋トレ自体は週1〜2で行っています。
食事にもこだわっていて、油物と間食を止め、プロテイン大豆プロテインホエイプロテインを使い分けています。
食事にプロテインが足りない時には大豆プロテインを飲み、筋トレ後にはホエイプロテインを摂取しています。

これからも筋トレは続けていきたいですね。というのも、日本一握力が強い人がエンジニアという驚くべき事実もあるので・・・。僕も同じようになれたらかっこいいと思います。

来年の目標

  • GitHubの継続
    • 今度は他のプロジェクトへのコミットを意識する
  • Go言語(C++)の習得
    • 型、ポインタを意識したプログラミングの習得
  • また学会に行く
  • 筋トレの持続
    • 逆三角の体型を目指す
    • 68キロ、体脂肪1桁を目指す