読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ami_GS's diary

情報系大学院生の備忘録。ネットワークの勉強にハマっています。

Raspberry Pi初期設定(ブート、ssh設定、固定IP)

Raspberry Pi shell script

卒論提出完了しました。これで自分の勉強に集中できるぞ!(3週間後に発表あり)


今回は、Raspberry Piの初期設定について書こうかと思います。
研究室の先生が僕に貸してくれてありがたやありがたや・・・


必要な物

作業環境Mac OS X
Raspberry Pi (Type B)
SD カード (今回はclass4 8GBの物を仕様)
電源用のアダプタ&マイクロUSBケーブル
HDMIケーブル&ディスプレイ
LANケーブル
キーボード
GUI操作をするのであればマウス


※microSDカードをSDカードの大きさにできるアダプタ?を使うと起動時に認識されないので注意



全部装着した物がこちら
f:id:ami_GS:20140125010143j:plain
電源が入ると左下のLEDが光り輝きます。



ブート

まずはSDカードにOSを入れましょう。


公式ダウンロードページ(Downloads | Raspberry Pi)から落とせます。
色々な記事でNOOBS(New Out Of the Box Software)の紹介がありますが、僕はRaspbianを直接焼くアプローチで行こうと思います。

(NOOBSでやってみたら3時間経ってもインスコが進まなかった・・・)



僕がダウンロードした時点では2014-01-07-wheezy-raspbian.zipでした。
まずはSDカードをフォーマットします。

このアプリケーションを使いました。(SD Formatter)

イメージファイルを焼いていきます

上でダウンロードした物を解凍しておきましょう。

SDカードをPCに挿したまま

df

と打つと

/dev/disk1s1    15507456      4992  15502464     1%        0       0  100%   /Volumes/RASPBERRY 

でSDカードの場所と名前を確認(RASPBERRYはフォーマット時に指定した名前)


そして一度アンマウント

sudo diskutil umount /Volumes/RASPBERRY


そして焼き付け。
if=の先はイメージファイルの場所、
of=/dev/の先については、"r"を先につけて"s1"を消すのが習慣らしいです。

sudo dd if=Downloads/2014-01-07-wheezy-raspbian.img of=/dev/rdisk1 bs=1m

焼き付け完了。
これでブートできます。



ブートする際の注意ですが、
マイクロUSBを挿すと起動してしまうので他のケーブル&SDカードを挿してから電源を入れましょう。
参考は上の写真の通りに。


初期設定

f:id:ami_GS:20140125005018j:plain
このような画面が出るので、やった方がいい事は

1、Expand Filesystem をEnableにします(使える容量を大きくします)
4、Internationalisation Options これでキーボード設定やら時間設定やら
8、Advanced Options これでssh設定をEnableにします。


これでインスコは終わりです。自動的に再起動しなかったら

sudo shutdown -r now

で再起動です。

初期設定の時点では、
ユーザー名:pi
パスワード:raspberry
になっているので注意

SSH接続

固定IP設定

幸か不幸か、僕の家の無線LANDHCPに対応していないので、固定IPでネットにつながるようにします。

sudo chmod 777 /etc/network/interfaces
vi /etc/network/interfaces

で、

iface eth0 inet dhcp

の行のdhcpの部分をstaticに、
そして以下の3行を加えます。

address [IP address]
netmask [subnetmask]
gateway [defoult gateway]

さらに、

vi /etc/resolv.conf

で、

nameserver 8.8.8.8

が出るので、DNSサーバがある人は書いてももいいかもしれません(デフォルトはgoogleDNSサーバのようです)

ユーザ作成

外部からsshする時の為にログインユーザを作っておきましょう。

root作成

sudo passwd root

Enter new UNIX password: パスワード
Retype new UNIX password: パスワード

パスワードを設定してrootを作成



ユーザ追加

sudo useradd hogehoge
sudo passwd hogehoge

で、同じように

Enter new UNIX password: パスワード
Retype new UNIX password: パスワード

パスワードを設定してユーザ作成。




くぅ〜〜疲れましたwこれにてssh完了ですw

外部端末から設定したIPアドレスsshしてみてください。
多分成功するはずです。